マイナビ薬剤師の真実【CM放映スタート】

2016年9月30日(金)から放映が始まった”マイナビ薬剤師”単独のCM、もう見ましたか?

 

「その転職に、キャリアアドバイザーを。」

をキャッチフレーズに、波留が扮するキャリアアドバイザーが「叶えたい転職」を支援してくれるという内容。

 

薬剤師の転職サイトがCMで流れるなんて、すごい時代になりましたね!

 

ということで、CM放映記念で”マイナビ薬剤師”の特集を組んでみました。

<スポンサーリンク>

マイナビ薬剤師の転職サイト

マイナビ薬剤師の転職サイト評価の画像

表のとおり、マイナビ薬剤師の転職サイトマイナビ薬剤師の転職サイト評価の画像は「ほぼ満点」の内容です。

 

この表は、転職サイトを見てわかることを一覧にしたものですが、過去にマイナビ薬剤師と取引をし、数十名の薬剤師を採用した経験から言えば、年収などの条件交渉もしっかりと行っています。

 

サイトセキュリティも文句なし!

 

世の中の転職サイトの半数くらいがSSL対応されていませんが、当然マイナビ薬剤師にはなんの問題もありません。※SSLとは個人情報の暗号化をおこなう仕組み。情報流出を妨げるために必要。

マイナビ薬剤師の真実

上記で少し記載しましたが、私、薬剤師の採用を行っていた時代にマイナビさんには本当にお世話になりました。

 

面識のあるキャリアアドバイザーは10人を越えます。

 

そこで、得意先であった過去の経験から「マイナビ薬剤師」の真実について迫っていきたいと思います!

 

 

1.マイナビの社風

 

皆さんはどんなイメージですかね。

 

人材業界なので”緩い”イメージがあるでしょうか・・・

 

実際のところは”体育会系”の社風で人間関係(取引関係?)に厳しく、転職希望の薬剤師さんだけでなく取引先に対しても非常に誠実に接してくれます。

 

でも、ガツガツなところは”全く”ありません。

 

 

 

2.キャリアアドバイザーの皆さま

 

もう、大好きです。

 

皆いい人です。(大げさではなく。)

 

男性のキャリアアドバイザーが多いのですが、イケメンばかりだし。(ちょっと言い過ぎかも。)

 

若い方が多く、仕事に対してすごく一生懸命に取り組んでいますし、相手の主張をしっかりと聞いてくれるので取引先としてすごく対応しやすかったです。

 

薬剤師の皆さんにとっても、「話を聞いてくれる」ことが一番のメリットなんじゃないかな。と、思います。

 

10数名のキャリアアドバイザーの方々と接してきましたので自信あります。

 

 

 

3.情報

 

マイナビの最大の強さは、一気通貫の社内体制です。

 

これによって”情報”の強さを生みだしています。

 

通常の会社は縦割り組織が多いことを皆さんご存知かと思いますが、これによって大切な情報が分断されてしまうことが往々にしてあるんです。

 

マイナビも縦割りには変わりありませんが、多くの部署がオフィスを共有しているため横のつながりが非常に強く情報が共有されているのが大きな強みになっています。

 

具体的に言うと、

 

マイナビ薬剤師のチームの皆さんが、”新卒チーム”や”中途チーム”の皆さんと情報を共有しているということです。

 

「そんなの当たり前じゃん!」

 

と思うかもしれませんが、これって滅茶苦茶貴重なんです。

 

「キャリアアドバイザーが新卒の動向を知っている会社なんて、マイナビ以外にありません!」

※知らなくてもすぐに聞いてくれます。

 

 

 

4.マッチング

 

とにかく担当のキャリアアドバイザーが細目に連絡をしてくれるので、マッチング精度は相当の高さがあります。

 

待遇条件は当然ながら、キャリアビジョンや人柄までもマッチした薬剤師さんを紹介してくれますので、薬局にとっては紹介料なんて安いものです。

 

会社がマッチしていると思えば、当然薬剤師も「この会社合っているな。」と感じているわけで、マイナビ薬剤師の素晴らしさが分かっていただけるかと思います。

 

 

とまぁ こんな感じです。

 

人によっては、「いちいち細かいこと聞かれるの面倒だな。」と思うかもしれませんが、これがマイナビです。

 

とにかく、転職を成功させるためにとキャリアアドバイザーの皆さんが一生懸命ですので、たくさん話をして良い転職先を見つけてもらいましょう!

 

マイナビ薬剤師

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>