面接官の思考【薬局別志望動機の作り方】

求人と履歴書の画像

前回の薬局の志望動機を教えちゃいます!に引き続いて、志望動機の作り方について解説します。

 

前回は薬局業界に対する志望動機でしたが、今回は薬局業界に属する会社への志望動機です。

 

これが一番重要!

 

志望動機は「面接する人が何を聞きたいのか」わからないと的外れになってしまいますので、面接官の思考を踏まえて説明していきます。

<スポンサーリンク>

面接官の思考

面接官はその薬局を代表して、入社の可否を判断する人物です。

 

まずは、会社の代表という立場から「面接で何を聞きたいのか?」について書いていきます。

 

  • 人柄等を含めて、どんな人なんだろう?
  • スタッフとの協調性はあるのか?
  • 実際の能力(スキル)はどれくらい?
  • 薬局の仕事は好きなの?
  • なんで調剤の仕事がしたいの?
  • なんで当社に入りたいの?
  • 当社に入社して何がしたいの?

 

大まかに言えば上記を面接で確認します。

 

これは全て、

 

長きにわたって自社で活躍できるかの判断

 

の為です。

 

このうち、志望動機に関するものは下の4つ。

 

志望動機で自己PRや積み重ねてきたキャリアの話を聞かされても、

 

「今聞きたいことが違う。」

 

とマイナスの印象(コミュニケーション不和)になります。

 

しっかりと、「聞かれたことに答える」ようにしましょう。

志望動機を作る

・薬局の仕事は好きなの?

・なんで調剤の仕事がしたいの?

・なんで当社に入りたいの?

・当社に入社して何がしたいの?

 

上記4つの質問に対して、上の2つは薬局の志望動機を教えちゃいます!で説明しましたので、今回は下の2つについて志望動機を作りましょう。

 

下の2つの質問はよりフォーカスされた質問ということがわかると思います。

 

 

例えば、

 

「なんで当社に入りたいの?」

 

と聞かれて、

 

「調剤薬局で今まで仕事をしてきまして、大きなやりがいを感じています。最近では調剤の仕組み(調剤報酬請求の内容)も変わりつつあり、これからの更なる少子高齢化に対して国や生活者の皆様から期待されているということも薬局の強みだと思います。」※”薬局の志望動機を教えちゃいます!”から転用

 

と答えたら、

 

「それなら○○薬局で働けばいいんじゃないの?」

 

と言われて終了です。

 

この志望動機は薬局業界の志望動機ということです。

薬局の志望動機

では薬局の志望動機は何かというと、

 

「当薬局(会社)でなければいけない理由」

 

です。

 

考える角度は3つです。

 

  1. 会社の考え方(理念)に共感した
  2. 事業内容に魅力を感じた
  3. 実際に店舗を利用して興味を持った

 

いずれかにフォーカスして志望動機を作り上げると、より「貴社に入りたいんです!」という気持ちが明確になります。

 

ただ、店舗を利用して…云々に関しては、

 

どこの店舗に配属になるのかわからないのに志望動機にしてしまうと、

 

「そこの店舗に配属されなかったらどうする?」

 

と追加質問されるパターンですので注意した方がいいです。

薬局の志望動機具体例

1.会社の考え方(理念)の場合

 

 アインファーマシーズ 
「すべては、お客様の元気と笑顔のために」というグループ理念に強く共感しました。私が調剤の仕事をしていて一番やりがいを感じる時が、患者様に笑顔になっていただいた時です。そのため、日々患者様の目線にたって応対しています。

 

 

2.事業内容の場合

 

 日本調剤 
これから調剤薬局業界も生き残りが厳しくなる中で、御社の出店スタイル(門前薬局、面対応薬局、メディカルセンター型薬局)は様々な時代の変化に対応できるものと魅力を感じています。さらには調剤のシステム化も進んでおり、薬局で働くのなら御社のような”勝ち組”の中で精一杯頑張りたいと思っています。

 

 

3.店舗を利用の場合

 

 クオール 
以前、御社の○○店を利用させていただいた際、勤務されていた薬剤師さん(名前を聞かれますよ)の素晴らしい応対を拝見しました。まだお若いのに笑顔で高齢者のお荷物を持ってあげていて、きっと会社の方針や教育が素晴らしいものなんだと思いました。

 

 

以上が志望動機の例文です。こういった内容の前後に定型句をプラスしてください。

 

イメージが沸きましたでしょうか?

 

薬局の志望動機は、

 

その薬局でなければ実現しないこと

 

です。

 

ピンポイントで伝えましょう!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>