薬剤師の転職サイト100選

薬剤師転職サイト求人サイト派遣サイトのほぼ全てを網羅する100サイトを掲載しています。

転職サイトの「サービス内容、検索機能、サイトセキュリティやお祝い金情報」など、29項目の情報を見やすくチェックリスト表でまとめました!

 

※当ページの情報は全て薬剤師転職サイトを通じてのみ得られる情報に基づいて作成しています。

薬剤師の転職サイトを探そう

↑↑クリックで転職サイト一覧へ

↑↑クリックで求人サイト一覧へ

↑↑クリックで求人総合メディア一覧へ


 薬剤師転職サイト とは 
薬剤師が転職活動を行う際に使用するサイトです。人材紹介又は派遣登録を通じて転職を行うことになります。薬剤師の3分の2が利用していると言われているサービスです。

 

 薬剤師求人サイト とは 
薬剤師が求人情報を得るためのサイトです。転職は自己応募になります。

 

 薬剤師求人総合メディア とは 
複数の薬剤師転職サイトの求人情報をまとめて公開しているサイトです。※転職サイトへの登録がまとめてできますが、薬剤師求人総合メディアにも個人情報の開示が必要(二重開示)になりますのでセキュリティを考えるとおすすめできません

目次に戻る

薬剤師転職サイトこだわり検索

こだわり検索の使用方法

 

こだわり検索は「薬剤師転職サイト」の中から、条件を満たした転職サイトの一覧を掲載するページにアクセスします。

転職サイトの掲載順はSSL対応サイトを優先に該当評価項目の多い順番です。

 

○総合力が秀でた特選転職サイト:転職サイトの項目評価も然ることながら、転職サイトの実績や使い勝手などを含めた総合的判断により全薬剤師転職サイトの中から厳選した転職サイト

○大規模転職サイト:検索可能な求人件数が50,000件を超えている転職サイト

○中規模転職サイト:検索可能な求人件数が10,000件以上50,000件未満の転職サイト

○小規模、その他の転職サイト:検索可能な求人件数が10,000件未満又は総求人件数が不明な転職サイト

○調剤薬局が運営する転職サイト:調剤薬局又はそのグループ会社が運営する転職サイト

○地域限定の転職サイト:対応エリアが限られた地域のみの転職サイト。中小の薬局やドラッグストアがメイン

○派遣登録が可能な転職サイト:人材紹介と派遣の両方の事業を行っている会社が運営する転職サイト

○検索機能が充実している転職サイト:6つの検索機能のすべてが該当する転職サイト

○口コミを公開している転職サイト:利用した薬剤師の口コミ情報を掲載している転職サイト

○サービスが充実している転職サイト:10のサービスのうち、8つ以上該当する転職サイト

○お祝い金がもらえる転職サイト:就職決定後、お祝い金などの特典がある転職サイト

目次に戻る

<スポンサーリンク>

転職サイト情報の見方

薬剤師転職サイトの評価の見方を図で説明している

 

表の見方解説

 

① 転職サイト名

背景色は、転職サイトはピンク、求人サイトは黄色、求人総合メディアは水色です。

 

② 転職サイトを運営している会社名

 

③ 転職サイトURL

ドラッグ→右クリックをして転職サイトのトップページへ移動してください。

※人気の転職サイトにはURLの下に直接リンクを貼ってあります。SSL対応のサイトのみピックアップしています。

 

④ 転職サイトのトップページイメージ

 

⑤ 一言コメント

 

⑥ 転職サイト名

 

⑦ 転職サイトを運営している会社名

 

⑧ 転職活動におけるサービス内容

○人材紹介:人材紹介業を行っている

○派遣:派遣業を行っている

○全国対応:全国(広域)に対応している

○地域限定:ある一部の地域で対応している

○費用ゼロ:「人材紹介のサービスが無料」と明記している。※「登録無料」などの曖昧な表現は含まれない

○個別面接可:登録時の面談を対面で行うことができる

○選考対策有:サイト内に選考対策ページがある、又はコンサルタントによる選考対策を行っている

○面接同行有:面接時にコンサルタントが同行し、面接支援を行っている

○条件交渉代行:応募時、面接時、内定時に雇用条件の交渉を行っている

○特典有:お祝い金その他の「就職決定時特典」がある

 

⑨ 検索求人件数

○サイト内検索で確認できる求人件数を6段階に分けています。

 1. 50,000万件以上:5サイト

 2. ~50,000件未満:8サイト

 3. ~30,000件未満:10サイト

 4. ~10,000件未満:6サイト

 5. ~5,000件未満:18サイト

 6. ~1,000件未満:18サイト

○総求人数掲載無しの転職サイトも存在します。

 総求人数不明:12サイト

 

⑩ 検索機能

○勤務地検索:エリア、都道府県、市町村などで求人検索が可能

○路線検索:電車の路線、駅から求人検索が可能

○雇用形態検索:正社員、契約社員、パート、派遣、紹介予定派遣などで求人検索が可能

○業種・職種検索:薬局、病院、ドラッグストアや薬剤師、管理薬剤師などで求人検索が可能

○こだわり条件検索:年間休日120日、年収600万以上、初心者歓迎などの条件検索が可能

○フリーワード検索:フリーワードで求人検索が可能

 

⑪ サイト信用度

○事業許可番号掲載:人材紹介事業、派遣事業の許可番号が掲載されている

個人情報暗号化:個人情報の登録ページがSSL対応されている(重要)

○サイト更新情報有:転職サイトの更新日が掲載されている

○利用者口コミ情報有:その転職サイトを通じて転職をした薬剤師の口コミが掲載されている

○サイトセキュリティ有:転職サイト全体がSSL対応されている

 

⑫ 運営会社情報

○代表者名:代表者(社長)の氏名が記載されている

○会社所在地:本社所在地が記載されている

○電話番号:電話連絡先が記載されている

○会社設立:会社設立年月が記載されている

○資本金:資本金額が掲載されている

○会社沿革:会社沿革(創業からの歴史)が掲載されている

○コンサルタント公開:コンサルタントの顔と名前が公開されている

 

⑬ チェックボックス

○白チェック・薄い文字の項目は「該当しない」という意味

転職サイト情報の判断基準

各項目の判断基準(⑧~⑫)

 

⑧ サービス内容

○人材紹介:求人サイト以外のすべてのサイトにあるサービスです。

○派遣:派遣での仕事を少しでも考えているようであれば、派遣業を行っているサイトが良いでしょう。

○全国対応:全国対応の転職サイトの利用が基本です。

○地域限定:全国対応サイトの補助的な使用にとどめます。理由は「地域限定の転職サイトは小規模サイトのみで、求人件数が全国対応のエリア検索よりも少ない」からです。

○費用ゼロ:実際に費用のかかる転職サイトは無いはずです。しかし、以前にはサービス料を要求する悪徳人材紹介会社があったことも事実です。「しっかりと明記している方が安心できる」という判断で構いません。

○個別面接可:面談が電話のみの会社があります。そのような会社の場合、紹介先の薬局や病院に対しても電話のみの取引が多く、その会社の内情まで知っている可能性が低いです。

○選考対策有:特に面接の雰囲気や面接官の特徴などを教えてもらえると安心して選考に望めます。

○面接同行有:メリットとして面接中困ったときに助けてもらえることが1点、さらに、コンサルタントが同席することによって、「面接官が変な質問をしにくくなる」という隠れたメリットがあります。

○条件交渉代行:条件交渉をしてもらえないのであれば、人材紹介を利用する意味が無い、というくらい大切です。

○特典有:特典があることでサービスがおろそかになるというわけではありません。全項目を他の転職サイトと比較して、同等であれば特典があった方が嬉しいですね。

 

⑨ 検索求人件数

○求人件数は「多い方が良い」ことに間違いはありません。例えば、全国100求人のサイトと50000求人のサイトがあった場合、マッチング可能性は50000求人の方が高まります。まずは確率論で考えてみてください。

 

⑩ 検索機能

○勤務地検索:基本検索機能(絶対条件)です。

○路線検索:パートで勤務を考えている場合は必要な検索機能です。

○雇用形態検索:基本検索機能(絶対条件)です。

○業種・職種検索:基本検索機能(絶対条件)です。

○こだわり条件検索:希望条件が決まっている方は、こだわり検索機能は必須です。

○フリーワード検索:気になる言葉があった場合にすぐに検索できるため、何かと便利です。

 

⑪ サイト信用度

○事業許可番号掲載:人材紹介・派遣の事業許可を受けているのか、非常に大切な項目です。

○個人情報暗号化:個人情報セキュリティのために必須の項目です。

○サイト更新情報有:新鮮な情報であることを確認するために大切な項目です。

○利用者口コミ情報有:良い事しか書かれていませんので読む必要はありませんが、そのサイトを利用している薬剤師がいるという情報になります。

○サイトセキュリティ有:石橋をたたいて渡るくらいのセキュリティですので、必須ではありません。その転職サイトの信頼性につながっていると判断します。

 

⑫ 運営会社情報

○代表者名:代表者氏名を公表できない法人は信用がありません。

○会社所在地:本社所在地を公表できない法人は信用がありません。

○電話番号:電話連絡先を公表できない法人は信用がありません。

○会社設立:会社設立年月を公表できない法人は信用がありません。

○資本金:資本金額を公表できない法人は信用がありません。

○会社沿革:会社沿革を公表できない法人は信用がありません。

○コンサルタント公開:コンサルタントの顔と名前を公開していると安心感があります。

目次に戻る

求人サイトとは

”薬剤師求人サイト”とは自分で転職活動をするための求人広告掲載サイトです。

 

現状のトレンドは、

 

求人広告を掲載する薬局・ドラッグストアチェーンが少ないため、総求人件数は僅かしかありません。

特に大手チェーン店の求人はほとんど掲載されていません。

参考:薬剤師は転職でなぜ”転職サイト”を使うのか?

 

ということで、当サイトでは現状把握の意味も含めて薬剤師求人サイトのリスト掲載をしていますが、結果として求めている求人に辿り着けない場合が多々あります。

 

そのような場合は、希望している薬局・ドラッグストアに直接求人の問い合わせ(ホームページの確認)をすることをお薦めします。

ほぼ全ての会社で薬剤師求人が出ているはずですので、具体的な求人内容を確認しましょう。

目次に戻る

求人総合メディアとは

 ”薬剤師求人総合メディア”とは、薬剤師の転職サイトを集めて「まとめて求人検索、まとめて人材紹介会社にエントリーする」ためのサイトです。

 

上記でもお伝えした通り、二重で個人情報を開示すること(求人総合メディアと各転職サイト)になります。また、サイトによってはどの求人がどこの転職サイトの求人なのかも不明な場合もあります。

 

こういった理由から、特にセキュリティを考えるとお薦めできません。

 

更に、求人総合メディアで開示されている求人件数は、元となる転職サイトの求人件数よりも少なくなっていますので、個別の転職サイトでの求人検索をお薦めします。

目次に戻る

掲載薬剤師転職サイト一覧

【薬剤師転職サイト】

CBnet
CME@薬剤師転職
e薬剤師お仕事案内
iACTOR!
MC-薬剤師のお仕事
MHP薬剤師
PMC
アイデムエキスパート
アクセライズキャリア薬剤師
アソウの医療転職ナビ
アデコ転職エージェント
アプロドットコム 
アポプラスメディカルジョブ
アルシス
アンサーズ
ウイングメディカル
ウイングメディカル九州
エクスファルマ
エルユーエス薬剤師
岡山ヒューマンリソース
お仕事ラボ
オレ薬
キャリアコンシェルジュ
キャリアバンクの求人検索
求人ER
くすりびと
GUPPY
元気が出るしょほうせん
ジャパン・メディカル
ジョブデポ薬剤師
セイコーメディカルブレーン
転職ゴリ薬
トライエイジ
トラなび薬剤師
日研メディカルケア薬剤師
パソナメディカル
人の輪.com
ヒューマンインプリンク
ファーネットキャリア
ファーマアイランド
ファーマキャリア
ファーマクリエイト
ファーマジョブ
ファーマソシア
ファーマリンク
ファームキャリア
ファゲット
ファル・キャリア
ファル・メイト
ファルマスタッフ
ファルマンメディカル
ベイ・ファーマシー・クラブ
マイナビ薬剤師 
マックスキャリア薬剤師
学ぶ薬剤師
ママ薬
ママ薬シャイン
マルコスタッフ
メディオン
メディカルジョブ北海道
メディカルプラン 
メディカルリクルートメント
メディケアキャリア
メディプラ薬剤師転職
メドフィット
薬活.com
薬キャリAGENT
薬剤師.biz
薬剤師アシスト
薬剤師求人ナビゲイト
薬剤師コム
薬剤師ではたらこ
薬剤師転職navi
薬剤師転職サポートサービス
薬剤師転職ドットコム
薬剤師ワークス
ヤクジョブ
ヤクステ 
リクナビ薬剤師

 【薬剤師求人サイト】

ジョブメドレー
ハッピネス 
ファーマシスタ 
めでぃしーんねっとCAREER
薬剤師キャリアナビ
薬剤師求人キャリアナビ 
薬剤師求人の玉手箱 
薬剤師求人プレミア 

 【薬剤師求人総合メディア】

careerjet.jp
Indeed
Pharma net
転職スクエア 
日経DIキャリア 
ひいらぎ転職相談所 
ファーマシストスクエア 
薬キャリ 
薬剤師求人.com 
薬剤師求人.NETプレミアム 
薬剤師求人EX 
薬剤師求人マップ 
薬剤師ナビ 

<スポンサーリンク>