ことだまこまちの日記

薬学部の新設は本当に悪なのか?

大学キャンパスの画像

新潟薬科大学が2018年4月長野県上田市に薬学部を新設する開設目標を2019年4月に1年延期することとなりました。

 

市や県からの財政支援が決定しないと着工ができないということです。

 

さてさて、色々な所から「薬学部はもういらない」「薬学部は新設しても無駄」との声が聞かれています。

 

普通に考えればそうなんですが、全国各地の薬学部を訪問し、採用してきた経験を踏まえてちょっと考えを書き留めておきたいなと思います。

続きを読む 3 コメント

薬剤師という資格には計り知れないパワーがあった!!

ことだまこまちのプロフィールイラストの画像

薬剤師の皆さんこんにちは!”ことだまこまち”です。

 

今日は私の身におこった出来事を薬剤師の皆さんに知ってもらいたいなー。ということで、薬剤師の資格について書いていきたいと思います。

 

「薬剤師の職業」っていろいろあると思うんですが、”人のためになる”という大前提は変わらないですよね。

 

そんな中、先日、一般生活者の多くの方々に薬剤師としての見地をお伝えできる機会を頂いたので、「薬剤師にはこんな可能性もあるのかー。」という事を紹介させていただきます。

続きを読む 0 コメント

電通の社員自殺事件をこのまま終わらせてはいけない!

ダメを出している男性の画像

大手広告代理店電通の女性新入社員が自殺したという痛ましい記事が世間を騒がせています。

 

10年以上の人事キャリアを経て現在に至る筆者にとっては問題だらけの事件、報道です。

 

「月100時間の残業で人は自殺に追い込まれてしまうのか?」

「パワハラ・セクハラの精神的苦痛との因果関係は?」

「報道各局は客観的事実を報道しているのか?」

 

電通では平成3年にも若手社員が過労により自殺しており、本事件は悪質であることを念頭に置かなければなりません。

続きを読む

薬の服薬影響を心配し妊婦の約24%が中絶-まずは相談を

妊婦の画像

妊娠初期に抗生物質やうつ病の薬などを服用した全国630人の妊婦のうち、胎児に障害が出るリスクがわからず不安になり、中絶にまで至る確率が平均で24%というニュース(NHK)がありました。

 

国立成育医療研究センターの調査により分かったことですが、全国630人の妊婦について相談内容を分析した結果ということです。

 

ここで注目したいことは、医師や薬剤師が薬の胎児への影響を詳しく調べ、具体的な危険性を説明したところ、中絶の確率が7%まで減ったということです。

続きを読む 0 コメント

2017年花粉の飛散量予測【第1弾】

花粉症でくしゃみをしている女性の画像

とても気になる2017年のスギ・ヒノキ花粉の飛散量について、ちょっと気が早いですがまとめてみました。

 

生活者の皆さんにとっては、辛い辛い花粉症。

 

薬剤師の皆さんにとっては、辛くて忙しい花粉症。

 

飛散量によって、その年の仕事量が変わってくる大切な指標ですね!

 

今回は最速の情報をまとめると共に、ちょっとした豆知識も含めてお伝えします。

10月5日更新 2017年花粉の飛散量予測【第2弾】はこちら

続きを読む 0 コメント

ステロイド剤に命を救われた乳児の話

乳児の画像

生後11か月でステロイド剤のプレドニン20~60mg/dayを1か月投与した乳児の話です。

 

ステロイドが怖いのは当然知っていますし、副作用のリスクも承知の上での治療行為でした。

 

大切な命を守るために、乳児へのステロイド大量投与(最大10倍量)という選択です。

 

結果として難病を克服し、現在では通常の生活を送っています。

続きを読む 0 コメント

【番外編】スイッチOTC医薬品候補成分の一般公募がスタート!

平成28年8月5日、厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課より、スイッチOTC医薬品候補成分の一般公募が始まりました。

 

厚生労働省は、これにより「国民のセルフメディケーション実施における選択の幅が広がる」などの効果に期待しているとのことです。

 

薬剤師としてもセルフメディケーション政策に参加できるチャンスですね。

 

より多くの薬剤師の皆さんに知っていただきたく、番外編として記事を書きました!!

続きを読む 0 コメント

漢方薬が苦手な薬剤師の皆さんへ【正しい漢方の学び方】

生薬(桂皮)の画像

医療用漢方製剤のマーケット拡大が続いているわけですが、薬局病院で働く薬剤師の皆さんは漢方薬の理解は出来ていますか?

 

何とも不可解な学問であることには間違いありませんね。

 

これさえ知っていれば”漢方薬の理解がすすむ”という方法がありますので、是非参考にしていただければと思います。

 

漢方薬が苦手でない薬剤師さんにとってもスキルアップに向けて何かヒントがあるかもしれません。

続きを読む 0 コメント

適切な健康食品の提供に必要なこと

ヨーグルトとチアシードの画像

健康食品の販売は「かかりつけ薬剤師・薬局を必要としている患者のために」なくてはならない商品群です。

 

過去、薬剤師の健康食品に対するイメージは「エビデンスがない」「偽物が多い」「メーカーを知らない」、しいては「効かない」というものでした。

 

もし現在もそのような考えであるのならば、それは消費者のためになりません。

 

現在の日本は「薬至上主義」ではありませんので、消費者に寄り添った相談対応のためには間違いなく健康食品に対する理解が必要です。

続きを読む 0 コメント

薬剤師ブログ始めました

薬剤師の皆さん!初めまして!!

 

薬剤師の「転職支援サイトを運営している薬剤師」です。

 

転職支援サイト構築もやっと8割方終了し、本当の意味での色んな情報を薬剤師の皆さんに提供出来たらなーってことで、ブログをスタートします(^^)/

 

転職支援をしていると、”一般論”を大切にしなくてはいけないんで、私個人の考えだとか、感じた事だとかが言えないんですね~。

 

それが出来るのがこのブログの場ということで、これから思いっきり書いていきたいと思っています!

 

 

 

・・・なんですが、私のキャリアは人事・会社経営です。

 

通常の薬剤師のブログと違って、医薬品の情報とかそういうのは無しなので”一風変わった薬剤師ブログ”になるんじゃないかなと思ってます。

 

 

ちなみに私のキャリアとしては人事系が全体の7割です。その他、薬剤師として調剤・販売の経験と新卒後はメーカーの学術の仕事をしていたこともあります。全てが今の自分の血となり肉となっていまして、本当に良い経験をしてきました。

 

 

しかし、色々と学んでいく中で、これからの薬剤師の社会的環境・医療上の職責・職場の労働環境などにものすごく不安を持つようになりました。

 

 薬剤師一人ひとりが職責を全うし、薬剤師が”薬剤師であることを誇りに思える”ような薬事環境になればいいなと思ったのが、私の独立したきっかけです。

 

 

私一人の力は本当に微力ですが、色んな問題提起をさせていただいて「薬剤師みんなで新しい時代が開ければいいな」と思っています。

 

会社の裏側のお話もドンドン書いていく予定です!

 

これから、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

続きを読む